いわてフレンズ・ユニオン

だれでもいつでも「いわてフレンズ・ユニオン」ひとりで加入できる労働組合

連合岩手に結集する、働く多くの仲間との連携ができます。毎日の仕事と生活に、自信とゆとりが生まれてきます。

東北労働金庫、全労済と提携しております。いつでも、お気軽にご利用できるようになっています。

連合岩手は、あなたの組合づくりをお手伝いします。お気軽に相談ダイヤルへご連絡ください。

フリーダイヤル 0120-154-052(いこうよ連合に)
  • 相談料は無料です。
  • 携帯からもかけられます。
  • 連合岩手の相談受付は、月曜日〜金曜日(10:00〜17:00)です。

十人十色の幸せさがしに、あなたも参加してみませんか?

あなたの職場に労働組合はありますか?

職場に労働組合は、なぜ必要なのでしょう。

労働者は経営者に対して、いろいろな要求があるはずです。これらの要求を一人ひとりがバラバラに要求しても、その実現はなかなかむずかしいものです。働く仲間が集まって労働組合をつくり、経営者と交渉することによって「より有利な解決」が可能となります。また労働組合は、あなたの職場を明るくし、企業の健全な発展のためにも役割を発揮します。

職場に労働組合がないと、不利になります。

経営者の一部には「労働組合は困る」と言って、労働組合を敬遠する経営者もいます。なぜ「困る」のでしょうか。その裏には、賃金や労働条件など、経営者の思うままに決められなくなるからです。このことは、労働組合がなければ、いかに労働者が不利であるかを証明しています。そして労働組合があれば、勝手な首切りは許しません。

労働組合をつくるのはむずかしくありません。

「労働組合は欲しいが、会社の反対があるのでは?」と心配していませんか。また、労働組合があれば何故よいかよくわからない、などなど。みんなが初めての経験です。連合岩手では専門のアドバイザーが、あなたの労働組合づくりをお手伝いします。もちろん秘密を守り、あなたの職場にあったアドバイスをします。

だれでも、ひとりでも労働組合に入れます。

労働組合の多くは企業・職場ごとに労働組合をつくり、業種・産業別に結集され、連合岩手に参加しています。
県内には盛岡中央、花巻北上、胆江、一関、気仙沼、釜石・遠野、宮古、県北と8つの地域協議会が設置されています。
また、連合岩手には、だれでも・いつでも・ひとりで加入できる労働組合「フレンズ・ユニオン」があります。通年的に「なんでも労働相談ダイヤル」を開設していますので、お気軽にご相談ください。

  • いわてフレンズ・ユニオン