気仙地協 地域政策課題に関する対話会

2021年12月23日

 12月22日、シーパル大船渡において、連合気仙「2022政策・制度要求と提言」(8課題43項目)の自治体要請に対する大船渡市の回答書を踏まえ、東大船渡市議会議員、連合岩手鈴木事務局長にも同席していただき、「地域政策課題に関する対話会」を開催した。
 対話会では、急速な高齢化と少子化、人口減少、地域の過疎化などが進む中、地域経済、生活と仕事の両立、公共交通、教育拡充、環境問題、社会保障制度など持続可能な社会基盤の構築に向けた地域課題を検証した。

連合KesenNo.141号機関紙2021.12.23へリンク

DSCN5439 DSCN5438 DSCN5441 DSCN5443図3 図2