フードバンク岩手へ食品寄贈 花巻北上和賀メーデー実行委

2021年5月31日

 花巻北上和賀地区メーデー実行委員会(委員長・及川巧 連合花巻北上地協議長)は、5月25日(火)フードバンク岩手へ食品(保存食 370食)を寄贈しました。

 この寄贈は、新型コロナウイルス感染症拡大により、生活困窮者が増加していることから、北上市さくらホールで開催された第92回花巻北上和賀地区メーデー(5月1日)にて、フードバンク岩手の活動を紹介し、支え合い・助け合うことが組合の原点で有る事から、保存食の寄付を確認頂き実施致しました。
 当日(5月25日)は、実行委員会(連合岩手花巻北上地協、平和環境花巻地方労、平和環境和賀郡労、北上和賀地区友愛会)を代表し及川実行委員長と村上事務局長がフードバンク岩手を訪問し、及川実行委員長からフードバンク岩手の阿部副理事長・事務局長へ保存食8箱(370食)を寄贈。
 阿部様からは、賞味期限の長いアルファ米は大変助かります。夏休み前の緊急支援の際にも使用したいと考えております。と話され受領されました。

IMG_0672

フードバンク岩手のフェイスブック(下記)でも紹介されました。
Facebook