沿岸広域振興局に「3.11東日本大震災津波復興支援要求」を提出

2016年3月28日

 連合岩手と高齢者・退職者連合会は、3月23日(水)岩手県沿岸広域振興局(佐々木和延局長)に対し「3.11東日本大震災津波復興支援要求」の要請書を提出しました。

 「3.11東日本大震災津波復興支援要求」は、高齢者・退職者連合会が各構成組織から集約した東日本大震災津波からの復興・再生への具体的政策要求を32項目にまとめたもので、連合岩手・豊巻会長と高齢者・退職者連合会の高橋貢雄会長の連名での要請書です。

 要請書は、連合岩手の豊巻会長と大槻副事務局長が沿岸広域振興局の経営企画部の提出し、5月末までに回答をいただく予定です。