連合花巻北上地協「2020年新春旗開き」を開催

2020年2月18日

連合岩手花巻北上地協は1月31日(金)ブランニュー北上に於いてIMG_0212「2020年新春旗開き」及び「連合運動30周年記念レセプション」を開催致しました。
 当日は連合岩手・八幡会長をはじめ、髙橋北上市長、各推薦議員、労働福祉団体等の来賓を含め総勢約100名が出席。
 冒頭、主催者あいさつでは及川議長より組合設立の原点に立ち返り、自然災害の復興に寄与しながら、「働くものが安心して働くことのできるセーフティーネット社会」の構築を目指し、共に頑張りましょうと挨拶。
IMG_0224
 連合岩手八幡会長及び髙橋市長のあいさつに続き、連合運動30周年を記念し花巻市、北上市、西和賀町の各社会福祉協議会へ各5万円を寄贈(写真左)。

連合本部が作成した結成30周年記念映像を放映し当時を懐かしみながら歓談し、団結を誓い合いました。

 恒例のお楽しみ抽選会では、東北労金花巻・北上の各支店及びこくみん共済coop岩手推進本IMG_0259部北上支所様からも豪華な景品が用意され、抽選に当たった方をはじめ、多くの参加者から「台風19号災害カンパ」(38,289円)を頂き、地協第31回定期大会及び青年委員会総会でのカンパと含め、これまでの地協カンパ総額は77,890円となりました。

このカンパは連合岩手を通じて岩手県共同募金会へ寄贈されます。
ご協力ありがとうございました。

詳しくは下記 地協ニュースNO.18をご参照願います。
花巻北上地協ニュースNO.18(旗開き)