花巻北上地協「2019平和行進を開催」

2019年7月30日

  連合花巻北上地協は平和環境花巻地方労センター、和賀郡労センター、北上和賀地区友愛会の4団体にて地区平和運動実行委員会を立ち上げ、7月25日(木)に平和行進を開催致しました。

 出発式は北上市役所東側広場で行い、及川実行委員長のあいさつに続き、来賓を代表し髙橋市長より激励のお言葉を頂いた後に、同実行委員会より「平和の取り組みに対する要請書」(※参照)を北上市長宛てに提出。原爆投下時刻や終戦の日に黙祷やサイレン吹鳴等と合わせ、恒久平和・核兵器廃絶等に向けた啓発事業を要請致しました。

CIMG4205CIMG4212

 この集会には行進参加者約20名の他、推薦議員の佐藤ケイ子県議や星あつこ市議、平野明紀市議、社民党より八重樫善勝氏にも駆けつけていただき、激励をいただきました。

北上コースは約3キロをシュプレヒ・コールを行ないながら1時間程度行進した後、花巻へ移動。

花巻では木村幸弘県議より連帯のご挨拶を頂いた後、市内約2キロを行進し、花巻市へも北上市同様に要請行動を実施致しました。

CIMG4237CIMG4255

※自治体に提出した要請書は以下をご参照願います。

(北上市)平和の取り組みに対する要請書