釜石・遠野地協 「改正地域別最賃キャンペーン」で街頭宣伝を実施

2018年10月2日

 連合岩手は、今年度の岩手県地域別最低賃金が10月1日から24円増額し時給「762円」に改定されたことをふまえ、9月26日(水)~10月4日(木)まで県内で「2018改正地域別最低賃金周知キャンペーン」を展開、釜石・遠野地協では、連合岩手とともに9月27日に街宣行動を実施しました。

 あいにくの雨の中、遠野市「キクコーストア」様の駐車場をお借りして、街宣とチラシ配布を行いました。街宣には連合岩手から原利光副事務局長もかけつけ、最賃改定に向けた連合岩手の取り組みや、東京都の時給985円との格差、依然として低水準にある岩手の賃金などについて訴えました。

 また最低賃金違反の一掃や、「なんでも労働相談フリーダイヤル0120-154-052」への相談なども訴えました。

 連合岩手は、最低賃金周知キャンペーンの一環として、10月5日(金)~6日(土)10時~18時に労働相談を開設します。なお、「なんでも労働相談ダイヤル」は平日10時~17時に常設しています。

遠野市「キクコーストア」駐車場での街宣。

遠野市「キクコーストア」駐車場での街宣。

最低賃金周知と最賃違反一掃を訴える連合岩手・原副事務局長

最低賃金周知と最賃違反一掃を訴える連合岩手・原副事務局長