気仙地協 RENGO 環境フォーラムで地球温暖化対策を考察

2018年9月5日

 8月8日、大船渡市防災観光交流センター会議室を会場に、青年委員会が運営主管となり、「環境保全に対する意識を高め、自ら地球温暖化対策を実施して循環型社会の形成に貢献する」機会として、2018クリーンキャンペーン「RENGO環境フォーラム」を開催し、一般の方々を含め52名が参加した。終了後には、青年委員会役員と講師を囲んで交流会を実施、宇宙にも話題が発展し話が尽きなかった。
 フォーラムは、及川事務局長の司会で始まり、大畑委員長は一戸町観光天文台長、岩手県地球温暖化防止活動推進員を務める吉田講師を紹介後、「フォーラム形式で開催するのは二年目、今回は観光天文台に勤めておられることから、宇宙空間との関わりなどスケールの大きいお話が聞けるものと楽しみです・・」と挨拶をした。

IMG_5480IMG_5484IMG_5488

S__11010056

 

 

 

 

 

S__11010058

 

 

 

 

 

 

 

関連 連合KesenNo.124号 機関紙2018.9.4へリンク