気仙地協 平和集会・平和行進、記憶展を開催

2018年8月2日

 7月24日、大船渡市防災観光交流センター前広場を会場に「2018平和運動気仙地区平和集会」を開催して91名が参加した。集会後には平和行進を行い世界の恒久平和を訴えた。

 県内平和行進キャラバンは、気仙地域一円を廻り世界の恒久平和の実現と被爆者支援の強化をはじめ、日米地位協定の抜本改定など地域の皆さんに呼びかけるとともに「戦中・戦後の記憶展」への来場案内をした。平和集会では、核兵器廃絶と平和な世界の実現を目指す「高校生一万人署名活動」に参加する高校生6名も集会に参加して署名の呼びかけや活動報告を行った。同会場で実施した「西日本豪雨災害」支援カンパは、14,885円の協力をいただいた。

連合KesenNo.123号機関紙2018.7.31へリンク

DSCN1092DSCN1138DSCN1128DSCN1158