気仙地協 政策協定(9項目)を締結し戸田公明氏を推薦

2018年8月2日

 連合岩手気仙地域協議会は、地協事務所において7月20日、大船渡市長選挙(2018年11月18日告示)予定候補者戸田公明氏と政策協定を締結し推薦を確認した。

 政策協定締結式は、連合岩手(八幡博文会長)、平和環境岩手県センター(野中靖志議長)、岩手友愛会(石川昌平会長)と当該気仙地協の梅木議長、平環気仙地区センター(及川議長)、大船渡地区友愛会(金野会長)の6団体が同席して予定候補者戸田氏と政策協定書に署名・押印を交わした。連合岩手八幡会長は、「しっかり復興の総仕上げをすることが大事であり、再選して市民のための行政を続行してほしい」と挨拶し推薦状を交付した。

IMG_5399IMG_5416

 

 

 

 

 

 

 

 政策協定項目は、日本国憲法を守り、地方自治の本旨に沿い、平和で安心して暮らせる大船渡市の一層の発展に努める。自然環境を大切にしつつ、地域経済・産業の均衡ある発展に努める。勤労者を大切にする市政を目指し、雇用の維持・確保・創出や中小企業と地場産業の育成指導を図り、雇用の安定や労働環境整備に努める。等、他6項目。