「連合岩手と岩手大学との提携講座」 県雇用対策・労働室 高橋課長から「岩手で働こう」とメッセージ

2017年5月12日

 「連合岩手と岩手大学との提携講座」第4回講座を5月11日(木)に行いました。講師は岩手県雇用対策・労働室・高橋利明課長が勤め、「『岩手で働きたい』を応援~岩手県の取り組み紹介と若者へのメッセージ」をテーマに講義を行いました。

 講義のなかで高橋課長は、岩手県の雇用の現状と取り組み方針を説明するとともに、「岩手で働こう推進協議会」や「ジョブカフェいわて」「いわて働き方改革推進事業」などの具体的取り組み等についても紹介していただきました。

 また、講座の最後に、今年の新採用職員で雇用対策・労働室に配属になった佐藤礼奈さん(岩手大学卒)から、岩手大学の学生にメッセージを贈っていただきました。

 就活を控える学生には非常に関心の高い講座になりました。

 第5回講座は5月18日(木)、連合岩手・原利光副事務局長が講師を勤めます。

岩手県の取り組みを紹介する高橋課長

岩手県の取り組みを紹介する高橋課長

後輩たちにメッセージを贈る佐藤礼奈さん

後輩たちにメッセージを贈る佐藤礼奈さん