花巻北上地協 2017春季生活闘争「花巻北上地域討論集会」 を開催

2017年2月22日

 連合花巻北上地域協議会は、2月17日(金)18時30分から、北上市総合福祉センターで各構成組織から多くの参加者のもと「2017春季生活闘争花巻北上地域討論集会」を開催した。

 冒頭、及川 巧議長からは「どこもトランプ大統領の一言で右往左往しているが、私たちは冷静にぶれることなく情勢を見詰め戦い抜こう」「賃金の底上げ・底支え、格差是正、長時間労働の撲滅」「働くことを軸とする安心社会の実現を目指そう」と呼び掛けた。

 また、連合岩手を代表し原  利光副事務局長からは「3.11東日本大震災から6年経過したが震災からの復興・再生、台風10号からの復旧・復興、今春闘を取り巻く情勢と連合方針ポイントの考え方について」とご挨拶をいただきました。

 その後、高橋地協事務局長から「2017春季生活闘争方針と政策・制度要求と提言取り組み」の連合岩手方針の説明、構成組織からはトヨタ紡織東北労組の佐藤書記長、北上市職員労組は荒井特別執行委員から単組の取り組み内容報告と力強い決意表明をいただきました。

 最後に、「クラシノソコアゲ応援団、RENGOキャンぺーン」フォートメッセージ提案を確認、及川議長の「団結がんばろう」で2017春闘勝利を目指し参加者で意思統一をはかった。

CIMG2630

             開会挨拶  及川圭子 副議長

CIMG2639

        代表挨拶 及川 巧  議長

CIMG2645

    熱心に話を聞く参加者

CIMG2648

   連合岩手挨拶 原 利光  副事務局長 

CIMG2657

    闘争方針説明  高橋事務局長

CIMG2661

 単組報告 トヨタ紡織東北労組 佐藤書記長

CIMG2669

単組報告  北上市職員労組 荒井特別執行委員

CIMG2677

「集めよう、届けよう、働く私たちの声」

CIMG2673

   団結がんばろうで意思統一