連合岩手と岩手労働局 「産業労働懇談会」で意見交換

2016年6月17日

懇談会であいさつする豊巻会長

懇談会であいさつする豊巻会長

 連合岩手と岩手労働局は、6月13日(月)に「岩手地域産業労働懇談会」を実施、連合岩手から豊巻会長をはじめ副会長、事務局長、副事務局長など8名、岩手労働局から久古谷局長はじめ関係部長など7名が出席し、意見交換を行いました。

 岩手労働局からは、2016年度の運営方針におけるポイントを説明していただき、それらをもとに新規学校卒業者の就職状況や3年以内離職率、非正規雇用、最低賃金、労働時間などの現状と課題について意見交換を行いました。