奨学金制度に関する自治体要請を実施

2016年4月14日

学生が奨学金返済により生活困窮に陥り「貧困の連鎖」を継続させないために、高額化する学費の是正や、無利子奨学金や給付型奨学金の導入など、奨学金制度の充実・改善に向けた取り組みとして「奨学金制度の拡充に関する要請」の申入れをおこないました。
具体的には、高等学校においての奨学金制度の周知・広報の徹底と、大学など高等教育を対象とした「無利子奨学金」の拡充や「給付型の奨学金」の導入を求めました。
連合岩手盛岡中央地域協議会管内の8市町に要請を行い、給付型奨学金については財源の課題等より現行の制度や今後の取り組みについて濃淡がありましたが、各市町にて課題は共有いただいたと思います。
本件については、他政策制度も含めて引き続き取り組みを進めてまいります。

3月16日葛巻町教育長へ要請

3月16日葛巻町教育長へ要請

3月16日岩手町教育長へ要請

3月16日岩手町教育長へ要請

3月17日雫石町深谷町長へ要請

3月17日雫石町深谷町長へ要請

3月18日盛岡市谷藤市長へ要請

3月18日盛岡市谷藤市長へ要請

3月24日矢巾町高橋町長へ要請

3月24日矢巾町高橋町長へ要請

3月25日紫波町教育長へ要請

3月25日紫波町教育長へ要請

4月14日滝沢市柳村市長へ要請

4月14日滝沢市柳村市長へ要請

4月14日八幡平市田村市長へ要請

4月14日八幡平市田村市長へ要請