「連合岩手と岩手大学との提携講座」第8回講座 「ものづくり産業で安心して働ける職場づくりのとりくみ」をテーマに千葉副会長が講義

2016年6月7日

講義を行う千葉副会長

講義を行う千葉副会長

 6月6日(月)「2016年度連合岩手と岩手大学との提携講座」第8回講座が行われ、連合岩手・千葉清人副会長(自動車総連)が、「ものづくり産業で安心して働ける職場づくりのとりくみ」をテーマの講義を行いました。

 講義では、「ものづくり産業における組合活動」や「自動車関係諸税の取り組み」などについて説明し、特にも工学系の学生を中心に非常に関心を呼ぶ講義になりました。

 第9回講座は6月13日(月)に「非正規労働者の処遇改善と組織化に向けた取り組み」をテーマに連合岩手・石川昌平副会長(UAゼンセン)が講義を行います。