第87回メーデー岩手県中央集会に3,000人が結集

2016年5月13日

豊巻実行委員長(連合岩手会長)が主催者あいさつ

豊巻実行委員長(連合岩手会長)が主催者あいさつ

 第87回メーデー岩手県中央集会は2016年5月1日(日)10時30分から盛岡城跡公園で開催、雨天にもかかわらず約3,000人が参加して集会を盛り上げました。

 冒頭のあいさつで豊巻実行委員長(連合岩手会長)が「クラシノソコアゲ実現のため働く仲間の結集を」と訴えました。

 続いて、岩手労働局・久古谷局長、岩手県・達増知事、盛岡市・谷藤市長、岩手労福協・砂金副会長(労金岩手県本部長)から来賓あいさつをいただきました。

 その後、「スローガン採択」、「お楽しみ抽選会」、プラカードやデコレーションの「コンクール審査結果発表」が行われ、コンクールではJR総連が2連覇を達成しました。

 引き続き「メーデー宣言」「特別決議」を採択し、豊巻実行委員長の発案による傘を高く掲げる「団結ガンバロー」で集会を閉じました。

 集会後は、菜園コース、内丸コース、中の橋コースの3コースでデモ行進を行い、シュプレヒコールで気勢をあげました。

 また、当日は全地協でも集会を実施し、「熊本県を中心とする九州地震」被災地カンパを実施しました。

岩手労働局・久古谷局長のあいさつ

岩手労働局・久古谷局長のあいさつ

岩手県・達増知事のあいさつ

岩手県・達増知事のあいさつ

盛岡市・谷藤市長のあいさつ

盛岡市・谷藤市長のあいさつ

労福協・砂金副会長のあいさつ

労福協・砂金副会長のあいさつ

コンクールはJR総連が2連覇

コンクールはJR総連が2連覇

豊巻実行委員長の団結ガンバロー

豊巻実行委員長の団結ガンバロー