新型コロナウイルスに関する労働相談Q&Aを更新しました

2020年6月5日

新型コロナウイルスに関する労働相談Q&Aを更新しました。

詳しくはリンク先をご確認ください。

→ 新型コロナウイルスに関する労働相談Q&A

※追加要項

 雇用関係(雇用形態による差別・同一労働同一賃金について)

 Q2 正社員は在宅勤務なのに、派遣社員は出社を命じられています。仕方ないのでしょうか?

 A2 4月1日から正社員と有期、パート・アルバイト、派遣労働者の待遇差をなくす「同一労働同一賃金」の導入も始まっており、厚生労働省は、正社員ではないという理由だけで在宅勤務をさせないことは違法だ、と指摘しています。


 Q3 会社が休業することになり、正社員の皆さんには休業手当が出ているようなのですが、アルバイトの私には出ないと言われ、有給休暇を使うように言われました。
 A3 雇用形態にかかわらず、休業手当は支払わなければなりません。

 妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策

 Q12 妊娠中ですが職場で働くことが不安です。どうしたらよいでしょうか。
 A12 主治医に、母健連絡カードに「新型コロナウイルスに感染のおそれの低い作業への転換又は出勤の制限(在宅勤務・休業)の措置を講じること」と書いてもらい、会社に必要な措置を求めてください。

 

  • 新型コロナウイルスに関する労働相談Q&Aを更新しました