気仙地協 連合KesenNo.117号 気仙地区平和行動、政治・政策フォーラム、高田松原植樹会の模様

2017年8月2日

◇2017平和運動 気仙地区平和集会・行進

7月25日、カメリアホールにおいて65名の組合員等の参加の基に「2017平和運動 気仙地区平和集会」を開催した。集会後は、世界の恒久平和、核兵器廃絶などのプラカードを掲げ、盛町内を行進して平和の尊さを訴えた。

IMG_4121CIMG0012

IMG_4155IMG_4156

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇震災復興・地域課題を考える 政治・政策フォーラム

7月18日、大船渡労働福祉センターにおいて、雇用・労働、税制、社会保障、環境、平和、安全保障などの問題は、国や地域社会のあり様によって私たちは大きな影響を受けることから、現在の政治動向を把握するとともに、働く環境に影響する政治の重要性を理解する機会として「政治・政策フォーラム」を開催した。

IMG_0661IMG_0674IMG_0680IMG_0672IMG_0662IMG_0687

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇高田松原植樹会

6月25日、「高田松原を守る会」による第3回高田松原再生植樹祭に大和田議長(釜石遠野地協)も含め3名が参加した。植穴を掘りマツ苗を支柱に寄り添わせて植え、周りに固形肥料を埋めてドーナツ型の土手をつくる。この水鉢にたっぷりの水を入れる。一連の作業の繰り返しで心地よい汗を流した。今年から始まった高田松原の松苗植栽は、植栽地8haに4万本の松苗を3年計画で植えることになっている。IMG_4046IMG_4032

 

 

IMG_4041IMG_4048

 

 

 

 

 

 

 

 

連合気仙機関紙No.117 2017.8.1へリンク