花巻北上地協 クラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーン「街頭アンケート」「街頭行動」を実施

2017年5月24日

 連合花巻北上地協は、5月16日(火)11時00分から、花巻地区はホーマック花巻北店前で、北上地区はさくら野百貨店前で 、連合岩手のクラシノソコアゲ応援団!RENGOキャンペーンとして「街頭アンケート」「街頭行動」を実施しました。

 弁士として、原 利光連合岩手副事務局長は、ワーク・ライフ・バランスの実現、週40時間・1日8時間の法定時間や「36協定」の徹底、勤務インターバル規制などを強調、連合推薦議員の阿部一男花巻市議、八重樫善勝北上市議、星  敦子北上市議からは長時間労働や過労死の撲滅、格差の是正などを訴えました。         

 街頭では「週40時間、1日8時間を超えて働くことはありますか?」「36協定をご存知ですか?」「勤務インターバル規制をご存知ですか?」「有給休暇は取りたいときに取れますか?」などのアンケート調査を実施、アンケート回答者・街頭聴衆にはチラシの入ったポケットティッシュを配布しました。

 また、16日(火)~17日(水)の2日間に亘り花巻市内、北上市内、西和賀町内を街宣車で長時間労働の是正、労働相談周知の街宣行動を実施しました。CIMG2830                                                              

      花巻地区で街宣する 原  利光 副事務局長

CIMG2849CIMG2835

        花巻地区でのアンケート調査とポケットティッシュ配布

CIMG2865

       北上地区で街宣する 八重樫善勝北上市議会議員

CIMG2869    CIMG2902

                             北上地区でのアンケート調査とポケットティッシュ配布

CIMG2853 CIMG2877